業務とサービス
個人業務
法人業務
ネットバンク
金融機関業務
 您现在的位置: ホーム >業務とサービス >ネットバンク >法人ネットバンク
法人ネットバンク
 

  中国工商銀行在日拠点では預金口座をお持ちの法人のお客様にインターネットを利用した銀行サービスを提供いたしております。一部のお取引につき窓口へのご来店が不要となります。

  1、主なサービス
  (1)預金口座に関する照会
  ご登録いただいた貴社名義の預金口座に関する残高や取引明細の照会ができます。

  (2)預金口座間の振替
  ご登録いただいた貴社名義の同じ通貨種類の預金口座間での振替ができます。

  (3)当行の在日拠点にある他社(人)名義預金口座への振込(以下「振込取引」と称します。)
  当行の在日拠点(東京支店、池袋出張所、大阪支店)にある預金口座への振込ができます。

  (4)定期預金の作成?解約
  ご登録いただいた貴社名義の定期預金口座での定期作成?解約ができます。

  (5)外国送金
  日本以外の国にある当行または他行の預金口座への送金依頼ができます。
  ただし、貴社が送金依頼を行った後、当行拠点で内容につき確認を行った上で送金を実施いたします。

  (6)日本国内送金
  日本国内の他行にある日本円口座への送金依頼ができます。
  但し、貴社が送金依頼を行った後、在日拠点で内容につき確認を行った上で送金を実施いたします。
  当行提携の日本の銀行を経由して送金を実行するため、送金は銀行受付日の翌営業日扱いとなります。

  2、ご利用時間
  当行のシステムメンテナンスなどによるサービス停止期間を除き、原則として24時間ご利用できます。
  但し、以下の取引については取引時間に制限がありますのでご注意ください。
  振込取引: 銀行営業日の9:00~17:00※
  外国送金取引: 銀行営業日の9:00~17:00※
  日本国内送金取引:銀行営業日の9:00~17:00※
  ※上記の時間はネットバンク上で取引依頼が可能な時間です。
  (注:日本国内送金は当日の13:00までに受け付けた分を当日処理いたします(この場合も送金は受付日の翌営業日となります。))。

  3、ご利用手数料
  ネットバンクサービスのご利用手数料は無料です。
  外国送金手数料: 300万円以下の送金は6,000円/件
  300万円を超える送金は、送金金額×0.05% + 4,500円/件
  日本国内送金手数料:3万円以下の送金は220円/件
  3万円を超える送金は330円/件

  4、ご利用限度額
  対象となる取引: 振込取引、外国送金取引、及び日本国内送金取引
  1件当りの取引上限金額: 日本円10,000,000円または相当額
  1日(基準は午前0時)当りの累計取引限度額: 日本円50,000,000円または相当額
  (①振込取引、及び②外国送金取引+日本国内送金取引の2種類の限度額が設定されています。)
  また、貴社の使用者毎のお取引限度額の設定や、お取引限度額に応じた授権者の設定が可能です。

  5、セキュリティ対策
  貴社の使用者毎にログイン専用ID及びパスワードを設定いただきます。
  他社(人)への資金移動を行う取引には、認証カードによる動的なパスワードを使用します。
  パスワードを一定回数誤って入力した場合には、自動的に使用を停止いたします。
  お客さまとの間のインターネット通信には128bit SSL 暗号化技術を採用しております。
  ログイン後の最初の画面に前回ログイン日時が表示されることにより、覚えのない時間にログインされていないかの確認を行うことができます。

  6、お申込み方法
  原則として在日拠点窓口で受付いたしておりますが、当行の貴社担当者を経由してのお申込みも可能です。
  利用申込書類、連絡責任者および使用者の本人確認書類(※)、および日本円普通預金口座、また当行にご登録されている貴社の印鑑が必要となります。
  ※下記のようなご本人を確認する書類が必要となります。
  (写真つきで開設日現在で有効なもの)
  ○ 運転免許証 ○ 在留カード(原則としてビザの有効期限6ヶ月以上の居住者の方)
  ○ 住民基本台帳カード ○ パスポート(日本政府発行のもの)など

  7、お問合せ電話番号
  中国工商銀行 東京支店 営業部 03-5223-3885
  池袋出張所 03-6864-5500
  大阪支店 営業部 06-7663-8822

  2015年3月2日現在。 
  今後サービスの内容が変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。


【Close】